【胃カメラの感想】これから胃カメラを考えてる方へ!

今回はゲームの記事じゃないんですが胃カメラの検査をした感想を書きます。

これから胃カメラの検査を考えてる方に参考になればと思い感想を書いて行きたいと思います。

胃カメラを決意した理由

かずおは昔から痩せ型で少食でした。

タバコを辞めてから少しは食欲が出たものの普通の人よりは全然食べません。

ここ最近、筋トレを始めました。

理由は健康管理と美意識ですかね。(日本人は病気になってからの投資はすごいするが病気を未然に防ぐ事に疎いと言われてます。海外では医療費が高い為、病気にならないように心がけるようです。

筋トレは病気する確率が下がる事を研究の結果でも出ています。

筋肉が多いと免疫が上がります。

筋肉は脂肪をつきにくい体にもしてくれます。

筋肉が増えると基礎代謝が上がります(熱を作り出す為、体温が上がる)

基礎体温が上がる=免疫力が上がるって事ですね。

筋肉の周りにある脂肪は燃焼されやすくなる。)

筋トレはいい事しかありません。(今度筋トレについて記事にしますw)

筋トレを始めたのでたくさんの量の食事をしたかったので胃カメラを飲む決意をしました。(本当嫌でしたw)

まずは内科で予約

かずおは札幌のいし胃腸内科という病院で胃カメラの検査の予約をしました。

予約は1週間後くらいに出来ましたね。

ちなみにいし胃腸内科は本当丁寧な対応で先生も親身に話を聞いてくれますし、素人にもわかりやすく説明してくれます。

いざ病院へ!

いや〜

病院に行く間は憂鬱でしたw

胃カメラってやはり怖いっすw

まあ覚悟決めて行きました。

かずおが言った病院は、すぐに呼ばれました。(人めっちゃいたけど・・・・予約してたから?)

で先生とご対面。

優しそうな先生でした。

胃カメラを希望した理由を説明。

先生から『鼻からカメラを入れていくんですが不安でしたら鎮静剤を打って不安を和らげる事も可能ですよ〜?』って

言われましたね。(鎮静剤を希望する方は絶対車で行かないように)

不安?

そ、そんなもんいるかよっ!!!!

男だぞ!!俺は!!!!

ってことで無駄に意味もわからないかっこつけで鎮静剤を拒否してしましました。

胃カメラ挿入

ベットに横になるよう言われます。

看護師さんが二人いましたね。

で横になると鼻に薬を流し込みますのでと言われドロドロした液を片側も鼻から入れられます。(麻酔です)

めちゃくちゃ気持ち悪いw

鼻から喉が熱いんですよね。

で左右に10秒づつ横になって先生が来ます。

胃カメラが入っても話す事は可能ですのでと言われ

さあ来い胃カメラ!!!

鼻から挿入。

少しだけ痛い。

先生グイグイ入れてきます。

涙が沢山でる。

結構奥まで入ってからが俺は痛かったw(鼻が)

うわっ痛えwって思いましたが我慢(実際我慢できる程度)

先生カメラ入ってからやたら話しかけてきますw

ちょw先生って思いましたがリラックスできました。

で胃カメラが入ってる時に水を流しますねって言われたんですが

気持ち悪かったw

3〜5分程度かな?

でカメラを抜いて終了。

結構あっという間だし楽勝です本当に

検査結果

さあ長年かずおを困らしてきた胃の状態はどうなんだ?

やはり何かが原因何だろう?(そうじゃないと改善策がない)

先生『かずおさんの胃はとても綺麗でした』

はい。最悪な結果です。

だって胃に異常がないと食欲ない原因がわからないし改善のしようがない。

結果『機能性ディスペプシア』でした。

ストレス?なんと!

いっぱい食べると過敏性腸症候群になるし食べなかったら太れないし。

俺『先生!ピロリ菌って奴はいましたか??』

先生『ピロリ菌検査もしましょうか!』

ってなりましてふーーーーーーって息を吹き込んで検査終了。

2週間後来てくださいって言われましたがピロリ菌はいませんでしたとさ。

では!何かの参考になればと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

【簡単な自己紹介】 初めまして、現在Webデザイナーの勉強をしながらゲームのブログを書いてます。 何者なのか?ってのは自己紹介記事に深く書きますが、26歳の時に飲食店をOpenしたが失敗した事があります。 今はネットビジネスにシフトチェンジして頑張ってます。 色々な事に挑戦していきます。 良ければブログ読んでください!